横負いの観音さま

先月、加古川市の松風ギャラリーに於いて横蔵寺の観音さまを基にした民話「よこおいのかんのんさま」の原画展が開催されました。鎌倉仏師の運慶・湛慶親子の物語が描かれています。まだ出会った事のない親子が観音さまのおつげにより、半分ずつの観音像を作り横に背負って旅にでる話です。多くの方に足を運んで頂いたみたいです。誠に有難うございました。ギャラリーの館長さんより絵本を分けて頂きました。有難うございました。『...

除夜の鐘

今年もあと少しです。31日は恒例行事、除夜の鐘を撞きます。どうぞお越し下さい。...

播磨西国三十三所 開創350年

今日は播磨西国三十三所 開創350年の記念法要のため、播州清水寺(加東市 天台宗)へ行ってまいりました。あいにくの雨模様でしたが無事に根本中堂でのお務めを終えました。秘仏の観音さまが公開になっております。紅葉も見頃でした。法螺貝の鳴り響くなか根本中堂まで、色々な宗派の方々と行列をくんで歩きました。開創350年の記念に新納経帳が制作されました。...

奉詠の旅

昨日は兵庫県 第1 宗務所 師範詠範会主催『奉詠の旅』が開催されました。午前は、京都 臨済宗大本山 妙心寺さま、午後は臨済宗大本山 建仁寺さまへ参拝にまいりました。天候にも恵まれ参加者130名とご一緒に奉詠をさせていただきました。皆さまご参加ご協力まことに有難うございました。何事もなく無事に終えてとても良かったです。そしてみなさん終始笑顔でお過ごし頂いたみたいで事務局一同ほっとしております。有難うございまし...